バイオーター バイオドロップ バイオミンS
魚の元気がない時は1週間続けて毎日バイオドロップをあげましょう!

液体のエサを多くあげることです。
グラスリウムのエサの特徴は蒸発した時に注ぎ足すバイオーターや、 ミネラル・ビタミンを含むバイオドロップなどの液体のエサです。 肉眼ではなかなか見え難いのですが、両方とも水中微生物やプランクトンを多く含んでいます。
バイオミンSの固形のエサは、与えると喜んで食べる姿が嬉しく、面白いのでついついやり過ぎがちです。
グラスリウムを美しく保つためのポイントは固形のエサを少なく、液体のエサを多くあげることです。
私達の目には見えませんが、魚たちはとても喜んでいるのです。